キラキラ身体をサポートしてくれる栄養素を活用てみよう

サラダ

エゾウコギとは

安いものだと千円台から購入できる

サラダ

エゾウコギはウコギ科の薬用植物で、日本ではそのまま食べられることは少なくサプリメントやお酒などに加工されています。エゾウコギの根を加工したお茶は2500円前後で販売されており、またサプリメントに加工されたものは3500円前後で購入することができます。エゾウコギの加工商品の中で一番高めなのは、お酒やエキスとして加工されたものです。また粉末なども販売されており、色々な料理に混ぜて作られたりしているようです。3000円ほどでお茶のパックや粉末などを購入し、色々な料理にしようするなど加工したりしている人もいます。エゾウコギと他の栄養素が一緒になったサプリメントやエキスなどは1000円台から購入することができるようになっています。

エゾウコギの歴史はまだ浅い

エゾウコギについてですが、1960年代に旧ソ連で発見され薬用植物として研究され始めたのが歴史の始まりです。まだ効能や薬用植物として発見されてから年月も少なく、中国漢方などには使用されないため多くの人には知られていないのが現状です。旧ソ連では1962年に強壮剤として使用されており、1964年には加工されて販売されました。モスクワオリンピックの旧ソ連選手が利用していたり、宇宙飛行士が強固な身体を作るために用いられたことにより、徐々に知られていきました。日本では北海道に自生していましたが、その効能などは知られず、刈り取られていました。旧ソ連で活用されていることが知られ、日本でも色々な健康食品に使用されたのは最近のことです。